« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

ようやく秋らしい秋季大会になってきましたね

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、夏の陽気から一気に震えるくらいまで気温が下がり体調もガタガタ…。

さて、開幕週の立教戦を連勝で勝ちぬけた塾野球部ですが、残念ながら法政戦に連敗を喫してしまいました。初戦の竹内君、2戦目の白村君ともに初回立上りに先制パンチを食らい、打撃陣も法政投手陣を攻略できずにあと一歩およばず惜敗…という内容でした。なんとも残念ですね。

とはいえ、今季も大混戦が予想されているようですので、この連敗を引きずらないように気持ちをしっかり切り替えて、今週末から始まる東大戦にきっちり勝利してほしいと思います。頑張ってください。

さて、神奈川秋季大会ですが、甲子園を沸かせた松井投手擁する桐光学園は準々決勝で平塚学園に1-2で敗れ来春のセンバツ出場は難しい状況になりました。それにしてもあの桐光が敗れ、強豪・横浜もベスト8に残れないのですから、神奈川を勝ち抜くということがいかに大変なのかということを思い知らされますねぇ。

最後に少年野球。次男の低学年チームは、今秋のブロック内で最大のライバルになると予想されていた強豪チームとの大一番に11-8で競り勝ち、2連勝を果たしました。この勝利でブロック予選1位勝ち抜けの可能性がググッと高まりましたね。春季大会(ブロック2位で臨んだ3位決定戦はタイブレークの末惜敗)はあと一歩というところで4位(12チーム)に甘んじましたので、今季こそブロック優勝、低学年の部優勝、さらには上部大会出場決定戦に勝利できるように、気持ちを引き締め直して頑張っていきましょう!

長男の高学年チームは、大会№1という評判の好投手擁する強豪との対戦。攻略目指して打撃練習の特訓を行ったのですが、全く手も足も出ず1安打完封負けとなりました。ただまだ1敗ですので、ブロック2位抜けの可能性があります。こちらも気持ちを切り替えて頑張ってほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

3連休、いろいろ。

塾高が東海大相模に惜敗してしまった秋季神奈川県大会。3回戦敗退ですから、来春はノーシードということになりますね。残念ですがたっぷり時間はありますので、「史上最弱のチーム」と酷評した上田監督(本心ではなく発奮を期待してだと思いますが…)を見返し、「史上最強」といわさしめるような成長を期待しています。頑張ってください!

一方、立教から勝ち点を奪い幸先よいスタートを切った塾野球部。今週末は前半戦の大一番となる法政戦です。厳しい戦いになりそうですが法政投手陣を打ち砕いてここもしっかり連勝で勝ち点奪取したいところですね。

さて、少年野球は先週秋季大会の初戦が行われ、区内北部の強豪チームに14-5で勝利することができました。ただ点差ほど楽な試合展開ではなく、相手2番手投手のしなやかなフォームから繰り出される低めに伸びる速球に全く手が出ず大苦戦。5回に相手のミスに乗じて一気に8点を奪い突き放すことに成功しましたが、それはそれは厳しい戦いでした。でも、そういう苦しい試合をモノにできるんだから、私達のチームも結構力があるのかもしれませんね。(…と自画自賛)

こんな感じで余裕がまったくない試合展開だったため、小2の次男の出場機会はなし。でも1塁ベースコーチ、ベンチからの元気良い声だしは、レギュラー級の活躍だったと思います。試合に出られなくても一生懸命頑張っていれば必ずチャンスは巡ってきます。そのチャンスを絶対に逃さない為にも、いかなる時も元気を出して真剣に練習に取り組んでほしいですね。

それにしても2番手で登板したリリーフ投手はいいですね。現マリナーズの岩隈投手のような何ともしなやかなフォームとスパッと切れる快速球は4年生とはとても思えない魅力的な選手でした。

敵味方関係なく、こういうマメ君に出会えると将来が楽しみでなりませんねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年秋季神奈川県大会3・4回戦の会場。

今度の土・日に行われる秋季神奈川県大会3・4回戦の会場が決まりました。

3回戦・9月15日(土)

【保土ヶ谷】

  1. 桐光学園 vs 武相
  2. 東海大相模 vs 慶応義塾

【平塚】

  1. 横浜 vs 向上
  2. 日大藤沢 vs 横浜隼人

【横須賀スタジアム】

  1. 横須賀大津 vs 横浜創学館
  2. 神奈川工 vs 逗葉

【藤沢八部】

  1. 橘学苑 vs 金沢
  2. 星槎国際湘南 vs 横須賀総合

【等々力】

  1. 橘 vs 鎌倉学園
  2. 柏陽 vs 川崎北

【秦野】

  1. 海老名 vs 湘南工大附
  2. 逗子 vs 希望ヶ丘

【小田原】

  1. 戸塚 vs 立花学園
  2. 平塚学園 vs 県商工

【俣野】

  1. 日大 vs 桐蔭学園
  2. 川和 vs 横浜商大

4回戦・9月16日(日)

【保土ヶ谷】

  1. 横浜・向上 vs 平塚学園・県商工
  2. 柏陽・川崎北 vs 日大藤沢・横浜隼人

【平塚】

  1. 桐光学園・武相 vs 橘・鎌倉学園
  2. 川和・横浜商大 vs 海老名・湘南工大附

【相模原】

  1. 東海大相模・慶応義塾 vs 橘学苑・金沢
  2. 逗子・希望ヶ丘 vs 日大・桐蔭学園

【横須賀スタジアム】

  1. 戸塚・立花学園 vs 横須賀大津・横浜創学館
  2. 星槎国際湘南・横須賀総合 vs 神奈川工・逗葉

※ 試合開始は3・4回戦ともに10時~、12時30分~。
※ 前記が1塁側、後記が三塁側。

3回戦にして、桐光vs武相、東海vs塾高、横浜vs向上、日藤vs隼人、日大vs桐蔭…という、準決勝・決勝の対戦カードといっても全く問題ない強豪同士のつぶし合いになってしまいました。

なんとももったいない感じがしますね。

ということで、この3連休が終わるとあっという間に秋の8強が決定、続いて行われる関東大会、そして来春のセンバツへの道筋が、本当にうっすらですがなんとなくチラッと見えてくるような感じになってきますね。

大注目の神奈川秋の陣、TVKあたりで中継してほしいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

悲喜こもごも。

この土日を一言で言い表すとすれば、「悲喜こもごも」。

ということでまずは「悲」の1。

秋季神奈川県大会1回戦で慶応湘南藤沢が敗退してしまったこと。鶴見大附に0-8でコール敗退となってしまいました。残念ですねぇ。

「悲」の2。

少年野球の23区大会代表決定戦、マメ君たちは最後まで試合をあきらめず猛反撃をしましたが、序盤の失点が大きく響き、あと一歩及ばず5-9で敗戦。23区大会進出はなりませんでした。

といって、秋季大会も開幕しています。へこんでいる暇はありませんよ!

悔しさを力に変えて、気持ちをスパッと切り替えて、秋季大会優勝目指して頑張りましょう!!

「喜」の1。

塾野球部、東京六大学秋季リーグ戦開幕カードの立教戦、大接戦を制し2連勝で勝ち点奪取に成功しました。この勢いで明治神宮大会決勝まで連勝街道を驀進し、ストッキングに3本目の白線をいれましょう!

それにしても立教戦はいつも最後までもつれますね。胃が痛くなりそうです。

「喜」の2。

塾野球部、神奈川秋季県大会初戦(2回戦)で西湘を11-1で下し3回戦進出を決めました! 

おめでとうございます。

塾高野球部HPで新チームのことを上田監督が「史上最弱」と評していたのでとても心配していたのですが、スコアから判断すると快勝のようで一安心いたしました。ただし3回戦は、神奈川屈指の強豪・東海大相模戦です。チャレンジャー精神でおもいっきりぶつかってきてくださいね。

しっかし、まぁ、すっかり野球三昧、夏の疲れがどうのこうのなんていっている場合ではまったくありませんねぇ…。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大一番!

昨日開幕した神奈川秋季県大会1回戦に登場した慶応湘南藤沢は、鶴見大附に0-8(7回コールドで)敗退、残念ながら2回戦進出はなりませんでした。試合経過をみると6・7回で7失点ということで、相手の勢いを断ち切ることが出来ず一気に押し切られたようですね…。新チームになってまだ間もない時期の公式戦です。この敗戦で明確になった課題をしっかり克服して、来春一回りも二回りも成長したSFCに会えることを楽しみにしています。

塾高は今日の2回戦から登場です。相手は昨日の1回戦で横須賀を下した西湘になりました。いきなり公立実力校との対戦ですが、1つ1つのプレイを大切に、ぜひとも勝利してほしいと思います。頑張ってください!!

昨日は東京六大学秋季リーグ戦も開幕しました。気がつけば塾高時代選手権8強世代のチーム山崎の最後のシーズンなんですね。何かあっという間ですね。

その山崎主将の4打点の大活躍(2回の2点タイムリー2ベース&サヨナラ2ランHR)で、春連敗を喫した立教を粉砕し、優勝&日本一に向けて、最高の滑り出しとなったようです。この勢いで何としてでも連勝、立教から勝ち点奪取できるよう頑張ってほしいですね。

…そして今日最大の大一番は、少年野球低学年チーム。

春季大会の成績上位4チームによって争われる、ヤクルトスワローズ杯東京23区少年野球大会の代表決定戦があるのです。次男が所属する低学年チームは、春季大会で第4位。抽選によって春の3位決定戦で延長サドンデスで惜敗したチームと代表切符をかけて再戦することとなったのです。

5年前にチームのお手伝いを始めた頃は、連戦連敗・コールド惨敗続きだったチームが、よくぞここまで成長したなぁと感慨深いものがありますが、そんな感慨にどっぷり浸るのは勝利の美酒を汲みかわす時までお預け。今まで頑張って練習してきた子供たちの力がフルに発揮できるように、心身ともに試合前コンディションを万全に仕上げられる様に、しっかり練習のお手伝いをしてきたいと思います。

…こんな時間にブログを更新していることをみてもお分かりのように、決戦前夜の緊張と興奮でほとんど寝ておりません。(苦笑)

でもこんなドキドキ・ワクワク感を感じるのは、本当に久しぶりですね。忘れかけていたこんな素晴らしい感覚をよみがえらせてくれたマメ君達に心から感謝しつつ、彼らにワンランク上の少年野球の別世界を経験させてあげられるように、私もしっかりと戦ってきます。

さあ!

決戦ですよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

天気の神様 2

天気の神様は、どこまで意地悪なんでしょう。

今、私がいる東京某区はどしゃぶりの雨…。

神奈川県大会1回戦、そして東京六大学野球秋季リーグ戦は無事開幕できるのでしょうか?

ヤキモキしちゃいますねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年度秋季神奈川県大会の組み合わせ、決定。

土曜日から開幕の秋季神奈川県大会の組み合わせが決まりました。(詳細は神奈川高野連HPを参照してください。)

シードなしのオールフリー抽選のため、実力校がどういうふうに散らばるかが秋の楽しみ(恐怖?)の一つなのですが、夏の甲子園で快刀乱麻のピッチングを見せた松井投手擁する桐光学園は、塾高・SFCとは反対のブロック、つまり決勝まで対戦しないヤマに入りました。もし桐光が順調に勝ち上がれば横浜(…勝ち上がれば)とベスト8で激突、大きなヤマ場になりそうですね。

さて、塾高は2回戦から登場し横須賀vs西湘の勝者と、湘南藤沢(SFC)は1回戦で鶴見大附との対戦が決まりました。

塾高vsSFCの慶慶戦が実現するとすれば準決勝ですね。

…でも、よくトーナメント表を見ていると、慶慶戦なんていうことは軽々にはいえません。SFCの周りには、Y校、湘南学院、立花学園、創学館といった強豪校の名が並んでいますし、塾高は2回戦も公立実力校の横須賀・西湘いずれかとの対戦です。2回戦を勝ち上がり3回戦に進出すると、順当ならば神奈川屈指の強豪・東海大相模戦…。準決勝進出をかけたヤマまで範囲を広げると桐蔭学園・日大なども控えていて、かなり厳しい…。

ふぅ~。

とはいっても、新チーム結成間もないこの時期に行われる秋季大会ですから、何が起こるかわかりませんよね。センバツ切符を獲得するチャンスはどのチームにも等しくあるのではないでしょうか。

一戦必勝の気持ちで試合に臨み、一つ一つのプレイを丁寧に確実に、そして今後につながる何かを掴み取れるように頑張ってほしいなぁと思います。

おまけ。

9月9日(日)の2回戦、塾高vs横須賀・西湘戦は塾高グラウンドで行われるのですが、どうやら戸塚vsSFC・鶴見大附の2回戦も塾高で行われるようなのです。2試合続けてグレーのユニホームが颯爽とグラウンドを駆け巡る姿が見られるように、両校ともぜひとも頑張ってほしいと思います!!  (特にSFC、初戦突破目指して頑張ってください!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

天気の神様・・・。

前夜からの猛烈な雨で開幕が心配されていた少年野球秋季大会。午前6時頃にザーッと降ったのち、なんと雲に切れ間ができ、青空が…。予定通り8時から区の中心部にある少年野球場で無事開会式が挙行されました。

「思ったよりグラウンド状態がいい…。こりゃ、試合もあるな。」高学年チームは試合の予定が組まれていなかったのですが、案の定、低学年チームは区最南端にある小学校で11時30分より、予定されていたリーグ戦初戦を行うとの連絡が。

開会式終了後直ちに北部にある区界の運動場へ移動、30分程度準備運動・アップ・キャッチボールをし、今度は試合が行われる小学校近くの運動広場へ移動、10時から最終調整のシートノック等を行いました。「いい感じで調整できたな。足もよく動いるし集中力もでてきたし…。」いい試合前のコンディションを整えることが出来ました。

ところが、「さて、そろそろ小学校へ移動するか」というその時です。空から再び猛烈な雨が落ちてきて運動広場はあっという間にプールのような状態に…。その直後、小学校の校庭も使用不可となり試合は中止・順延という連盟から連絡が入りました。

「いやぁ、試合やりたかったなぁ…。」

運動広場の横にある小さな東屋に子供たちを避難させ、われわれ大人たちは大して役に立たない雨合羽を着て木の下でぼやいていると…。

太陽が!

急激に回復した空は、みるみる青空に!

…完全に天気の神様にもてあそばれてしまいましたね。(笑)

早朝から小学校低学年を連れての分刻みでの区の中心部~北部区界~区最南端という大移動をし、とどめは試合開始直前での大雨、試合順延…。心身ともに、疲れましたねぇ。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »