« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

ひとまず小休止。

大学ラグビー選手権決勝は帝京大学が筑波大学を破り史上初の4連覇を達成。

降雪の為14日から19日に延期された高校サッカー決勝では鵬翔が宮崎県勢初の優勝。

現在発売中の報知高校野球では、塾高・上田誠監督の人物交流関係の記事が掲載されています。

もうすぐセンバツ高校野球の出場校の発表があります。

WBCのことも…。

…いろいろ記事を書きたかったのですが、どうやら長男の中学受験が終了するまでは腰を落ち着けてブログを書けそうにありません。

誠に申し訳ありませんが、2月の受験終了までブログを小休止し(現在もほぼ休止状態??)、長男のバックアップとフォローに専念したいと思います。

それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おそくなりましたが…。

新しい年がやってきました。

本年もよろしくお願い致します。

さて、お正月早々にギックリ腰になってしまいまして1日朝から6日くらいまで、正真正銘の「寝正月」を過ごすハメとなりました。なんという1年のスタートなのでしょう…。(嘆)

その分、お正月はテレビでスポーツ観戦三昧となりました。

箱根駅伝では30年ぶりに日体大が総合優勝、高校ラグビーでは王者・東福岡やここ数年上位の常連・桐蔭学園などが敗れ、国学院久我山・伏見工らの名門が復活し、17大会ぶりに常翔学園(旧校名・大工大高)が劇的な優勝を果たしました。

今年の干支は「ヘビ」。脱皮するということで、始まりや復活・再生の年といわれています。

日体大や常翔学園のように、あらゆるスポーツで様々な復活劇がみられるようなエキサイティングな年になるといいですねぇ。

…もちろん、慶応義塾のスポーツもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »