« イケイケで快進撃。 | トップページ | 引退試合。 »

WBC2次ラウンド・台湾戦。

神様、仏様、井畑様!

ブラジル戦に続き、絶体絶命のピンチから日本を救ったのはベテラン井端でしたね~。

8回同点劇の口火を切るセンター前、そしてなんといっても9回2死2塁から執念で運んだセンター前への同点タイムリー…。もうテレビの前で震えが止まりませんでしたよ。

やっぱりね。パワーや力だけじゃないんですよ、野球っていうスポーツは…。こういう職人がきっちりと仕事をする日本は、爆発的な力はないですけど強いですよ。…ジワリとね。

しっかしまぁ、終盤までもつれる胃の痛くなるような試合が続きますね。「それが国際試合ってもんだ」って言われれば、まぁそういうもんなんでしょうけど…(苦笑)。

これからの試合もジワリと強さを発揮して、勝ち進んでほしいなぁと思います。

あと、運営面でなんとかならないかなぁと思ってること。

試合開始が19時過ぎだと、ブラジル戦にしても昨日の台湾戦にしても、あの大興奮のクライマックスシーンが深夜になっちゃうんですよ。あの鳥肌が立つような興奮や歓喜は絶対にリアルタイムで見るべきなんですけど、あの時間じゃ子供たちに見せてあげることができないんですよね…。

試合開始時間をNPB並みの18時、それが無理ならあと30分早くしてもらえると、あの大興奮を将来の野球界を担うであろう少年球児たちがリアルで体験でき、野球の醍醐味・面白さを存分に味わってもらえると思うのですが…。

なんとかなりませんかねぇ。

|
|

« イケイケで快進撃。 | トップページ | 引退試合。 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/50666866

この記事へのトラックバック一覧です: WBC2次ラウンド・台湾戦。:

» 日本4−3台湾〜大熱戦〜 [虎哲徒然日記]
試合内容からいうと今後の厳しさを感じさせたが、試合展開は大熱戦というにふさわしいものだった。 立ちあがりから日本打線にヒットが続く。しかしあと1本が出ない。 3回に日 ... [続きを読む]

受信: 2013年3月 9日 18時38分

« イケイケで快進撃。 | トップページ | 引退試合。 »