« GWに、テニスしてきました。 | トップページ | 2013年神奈川の夏、組合せ決定。 »

来季に巻き返しを!

2013年春季東京六大学野球閉幕…。

4勝8敗勝ち点1の5位という成績の塾野球部…。

早慶戦でも全くいいとこなしの連敗…。

でも谷田君、藤本君、横尾君の若きクリーンアップ、切り込み隊長・佐藤旭君ら攻撃陣はリーグ屈指の力を秘めているといっても過言ではありません。

問題は白村君かな。過去エースと呼ばれた諸先輩達と比べると少々物足りない感じがします。実力は申し分ないんですが、塾のエース・大黒柱としての精神的な強さみたいなものが…。

ポテンシャルは5位に甘んじるような力ではないはず。秋季での巻き返しを大いに期待しています!

|
|

« GWに、テニスしてきました。 | トップページ | 2013年神奈川の夏、組合せ決定。 »

大学野球」カテゴリの記事

慶応義塾」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

春のリーグ戦も終わり、大学野球選手権では東京6大学代表の明治が準決勝で敗れ、あ~あ、と言う感じです。
塾のクリーンアップトリオは間違いなく重厚な打線だと思っているので、これが当たり始めたら、絶対に脅威でしょう。
白村君は去年から、どこかついてないところが抜けていないような気がして。
秋は最終シーズン、総仕上げとしてツキも引き寄せて頑張ってもらいたいです。

投稿: B717 | 2013年6月15日 22時54分

B717さん、コメント返事が遅くなりまして申し訳ありません。
ここ2週間ほど、ちょっと出張(?)のような状態で、ブログを管理することもままなりませんでした…。
さて塾野球部ですが、ポテンシャルは高いんだけど、なんか消化不良という感じの戦いが続いた春季だったような気がします。
やはり開幕週の対戦カードですよね。ここでの勝ち点奪取は必須だと思います。勢いに乗るためにも、有利な戦いをするためにも、精神的ゆとりを持つためにも、どっしりと腰を落ち着けて戦うためにも…。
秋季はまず絶対に開幕カードをとる! まずはそこがポイントだと思いますね。

投稿: すーさん | 2013年7月 1日 05時43分

この記事へのコメントは終了しました。

« GWに、テニスしてきました。 | トップページ | 2013年神奈川の夏、組合せ決定。 »