« 夏の甲子園が開幕してしまった! | トップページ | 2014年への戦い、始まる。 »

2013年甲子園 備忘録1

甲子園では熱戦が繰り広げられていますが、そのほとんどを見ることができず、大変残念に思っています。

その中で心に残ったシーンは、仙台育英vs浦学戦8回。10-10同点で仙台が無死満塁で4・5・6番という打順を迎えるという好機に、浦学エース小島君が全てストレート勝負で三者連続三振に切って取ったシーン。
こう一つは、日川vs大阪桐蔭の9回表日川の攻撃。2死2塁でセカンドゴロ、ああ万事休すと思われた瞬間、セカンドがジャックルし、その間をついてセカンドランナーが一気にホームをおとしいれ同点としたシーン。
両シーンとも興奮で震えが止まりませんでしたねぇ。
こういう素晴らしい試合が行われているというのに、観戦できていないのが何とも残念でなりません…。
これから3回戦、準々決勝、準決勝、決勝とさらに熱い戦いが繰り広げられます。なんとか時間を作って観戦したいですねぇ。

|
|

« 夏の甲子園が開幕してしまった! | トップページ | 2014年への戦い、始まる。 »

野球」カテゴリの記事

高校野球」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。